表示崩れを起こしている方は、ブラウザの拡張機能の「AdBlock」が原因の可能性がございます。
お手数おかけしますが、「AdBlock」をOFFにしていただき、読み込みをお試しください。

BRAND SUMMIT

Day3 - 08:50

Private Seminar #1-3

SUMMARY

Coming Soon ...

  • 【第一部】”身の丈DX” でデジタル売上の柱を作ったスシロー影の立役者のお話 ~「ツールよりマグロ買うたほうがええわ」からの軌跡~ /【第二部】外部ツール利用の理想と実態からみる、Web接客で成果を出すヒント

    SUMMARY

    【第一部】
    新型コロナウイルスの感染拡大のなかでも好調に売上を伸ばすスシロー。その陰には、コツコツと積み重ねてきたデジタル化の下支えがありました。いまや飲食チェーンの中でも優れたDX事例として有名ですが、その道のりは簡単ではありませんでした。何に苦労し、どんな工夫でプロジェクトを進めてきたのか。ここでしか聞けないぶっちゃけトークでお送りします。

    【第二部】
    マーケティング活動を行う中で、外部ツールを導入していない企業は無いのではないでしょうか。今回、「Webサイトやアプリを用いたマーケティング活動」におけるツール導入企業様を対象に行ったアンケート結果などをもとに、その外部ツール利用の理想と実態からみるWeb接客で成果を出すヒントをお伝えします。

  • 『ほっともっと』が実践する、知育アプリを活用したファミリー層の“ファン”獲得を狙いとする新たなコミュニケーション施策

    SUMMARY

    ファミリー層への新たなマーケティング施策として、様々な業界のリーディングカンパニー50社以上が導入する、社会体験アプリ「ごっこランド」。

    どうしたら「ファン」になってもらい、「選ばれる」ブランドとして認識されるのか。

    今回は、『ほっともっと』マーケティング部の西川氏をお招きし、「ごっこランド」で取り組んだファミリー層のファン獲得のプロセスと新しいコミュニケーションの形を、事例を交えてご紹介いたします。

  • 【第一部】クラウドを広めた第一人者が語る、社会的価値に基づくBranding /【第二部】全ての企業にAI検索を

    SUMMARY

    【第一部】
    2004年4月にセールスフォース・ドットコム日本法人の代表取締役社長に就任、その後10年に渡り同社の日本事業を牽引し、2017年にYext日本法人代表取締役会長に就任した宇陀が、セールスフォース ・ドットコムでの経験をふりかえり、メガトレンド(世界の在り方を形作るほどの力を持った経済のマクロな動き)基づく社会的価値を実現するマーケティングについて考えるセッションをお届けます。

    【第二部】
    買いたい、食べたい、利用したい、あらゆる意思が生まれたとき、まずは検索するということがユーザーの中で習慣化され、検索を通じて情報を収集し、最終的な意思決定を下します。
    AI検索によってGoogleのような検索エンジンは、単なるリンクの一覧ではなく完全な答えを提供をしています。ブランドが発信する正しい情報を情報を求める消費者に完全にな答えとして届けるには従来のSEOとは異なる技術的な対応が必要です。
    そして自社サイト内においても検索エンジンのような検索体験を提供することが、離脱や他ブランドへの流出を防ぎ、収益へとつながります。
    YextはAI検索対応をサポートするプラットフォームを提供しています。